地籍調査

地籍調査とは

 現在、法務局で保管されている「公図」と呼ばれる土地の図面は、その多くが明治時代の地租改正により測量・作成されたもので、現況による土地の境界線が不明確であったり、実際の土地の面積が登記簿と違っていたりするなど、さまざまなトラブルの原因にもなっています。

このため、国や県・町が費用を負担しながら、土地所有者同士で、現在の土地利用状況・各種の確認書類などをもとに隣地との境界線を再確認し、最新の技術により土地の面積を測量することで、新しい地籍図や地籍簿に改める作業を行っています。

 地籍調査事業については、国土交通省が作成するホームページ「地籍調査Webサイト」をご覧ください。

また、現在、町が行っている地籍調査事業については、まち整備課までお問い合わせください。

国土交通省 地籍調査Webサイト

お問い合わせ
まち整備課 管理土地利用係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7119
ファックス:0596-52-7136

お問い合わせはこちらから