ふるさと寄附(ふるさと納税)のご案内

明和町のまちづくりを応援してください

「ふるさと寄附(ふるさと納税)制度」とは、ふるさとを応援したい、ふるさとに貢献したいという方々のお気持ちを、「寄附」を通じて実現するための制度です。

明和町のまちづくりを応援してみようとお考えの方、全国に類例のない歴史文化遺産である国史跡「斎宮跡」の保存・活用に関心のある方など、個人や企業などを問わずどなたでも明和町へ寄附をしていただくことができます。

明和町は「クレジットカード」「コンビニ」決済に対応しており、寄附の「回数制限なし」ですので、ぜひご協力をお願いします。

※平成29年度より明和町在住の方が明和町へ寄附されても、返礼品はお送りしないこととなりましたので、ご了承ください。

※返礼品を受け取った場合の経済的利益は、一時所得に該当します。

明和町ふるさと寄附(ふるさと納税)のご案内

明和町の取り組みと寄付金の使い道

ふるさと寄附(納税) 申し込み手続きのご案内

  1. クレジットカードで寄附
  2. コンビニエンスストアで寄附
  3. Pay-easy(インターネットバンキング)で寄附
  4. その他(銀行振込み、現金納付など)による寄附

明和町特産品の贈呈・ふるさと寄附の応援状況

寄附ごとに明和町の特産品からご希望の1点をお送りします
回数制限はありません

明和町特産品の贈呈

明和町ふるさと寄附(納税)の応援状況

明和町のまちづくりを応援お願いします(チラシ)(PDF:840.2KB)

ふるさと寄附協力事業所等について

全国でも珍しい試み、体験型ふるさと寄附(納税)にとり組んでいます

 明和町では、ふるさと寄附(納税)制度の発展と、町の誇る名産品の一つ「松阪牛」のPRによる認知拡大・地域活性化のため、ふるさと納税専門サイト「ふるなび」と連携し、主要都市の有名飲食店で松阪牛の料理が楽しめる体験型ふるさと納税「ふるなびグルメポイント」を展開しています。

 全国でも珍しい体験型ふるさと寄附(納税)の取り組みに、ぜひご協力をお願いします。

 詳しい内容はこちらから確認できます。(外部サイト)

ふるなびグルメポイント

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」とは、寄附先の自治体が控除申請を代行することで、寄附者の確定申告なしで個人住民税の控除を受けることができる制度です。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

ふるさと寄附(納税)について

それぞれ外部サイトへリンクします

【総務省】ふるさと納税制度とは (ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制・控除額計算シュミレーション等)

【内閣府大臣官房政府広報室】 あなたの想う自治体を応援するふるさと納税 (政府インターネットテレビ)

企業の皆様へふるさと寄附のお願い

  ふるさと寄附(ふるさと納税)にご協力いただくと全額損金算入となります。
  ふるさと寄附は特定寄附金の国、地方公共団体に対する寄附金に該当し、一般的な寄附金の場合と異なり、損金処理できる額に限度がありません。
  特定寄附金に該当する寄附金であれば全額損金算入することが可能です。
  ふるさと寄附(納税)はこの国、地方公共団体に対する寄附金に含まれます。
  さらに、寄附(納税)する地域だけでなく、明和町では使い道まで指定できるため、企業としてどのような使い道を指定したという、CSRとしてのアピールも可能です。
  特定寄附金については、詳細は国税庁のホームページ等でご確認ください。
  ぜひご協力をお願いします。

お問い合わせ
防災企画課 企画情報係 ふるさと寄附担当
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7112
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。