平安時代の斎王その3

伝説と歴史が伝える斎王の数は74名。
このコーナーでは、各斎王の名前、概略、卜定された年、年齢などを一覧表でご紹介します。
それぞれの斎王のデータの向こうに、絡み合う歴史の流れが見えてくるでしょうか…。

平安時代の斎王その3
斎王名
(読み方)
概略 天皇名 続柄 卜定年
西暦
(年齢)
退下年
西暦
(年齢)
在任
期間
妍子内親王
(よしこ)
父: 鳥羽天皇
母: 藤原某女・三条局(藤原家政女)
吉田斎宮と呼ばれた。
斎王病気により退下。
応保1年(1161年)死去
近衛 異母姉妹 康治1年
1142年
久安6年
1150年
9年
喜子内親王
(よしこ)
父: 堀河天皇
母: 不明
近衛天皇崩御により退下。
近衛 おば 仁平1年
1151年
久寿2年
1155年
5年
亮子内親王
(あきこ)
父: 後白河天皇
母: 藤原成子・播磨局(藤原李成女)
後白河天皇譲位により退下。斎宮へは赴かず。
寿永元年(1181年)、安徳天皇の母儀として立后。
のちに殷富門院と呼ばれた。
建保4年(1216年)、70歳で死去。
後白河 皇女 保元1年
1156年
(10歳)
保元3年
1158年
(12歳)
不遂群行
3年
好子内親王
(よしこ)
父: 後白河天皇
母: 藤原成子
亮子内親王の妹。
二条天皇譲位により退下。
建久3年(1192年)、45歳で死去。
二条 異母姉妹 保元3年
1158年
(11歳)
永万1年
1165年
(18歳)
8年
休子内親王
(のぶこ)
父: 後白河天皇
母: 藤原成子
亮子、好子内親王の妹。
六条天皇譲位のため野々宮より退下。
承安1年(1171年)、15歳で死去。
六条 異母姉妹 永万1年
1165年
(9歳)
仁安3年
1168年
(12歳)
不遂群行
3年
惇子内親王
(あつこ)
父: 後白河天皇
母: 藤原某女・堀川殿(藤原公能女)
斎宮にて病死。享年15歳。
高倉 異母姉妹 仁安3年
1168年
(11歳)
承安2年
1172年
(15歳)
5年
功子内親王
(いさこ)
父: 高倉天皇
母: 藤原某女・輔局(藤原公重女)
母喪により退下。斎宮へは赴かず。
高倉 皇女 治承1年
1177年
(2歳)
治承3年
1179年
(4歳)
不遂群行
3年
潔子内親王
(きよこ)
父: 高倉天皇
母: 藤原某女・按察典侍(藤原頼定女)
後鳥羽天皇譲位により退下。
後鳥羽 異母姉妹 文治1年
1185年
(7歳)
建久9年
1198年
(20歳)  
14年

 

他の時代の斎王

伝説の時代の斎王

飛鳥時代の斎王

奈良時代の斎王

平安時代の斎王その1

平安時代の斎王その2

鎌倉時代、南北朝時代の斎王

お問い合わせ
斎宮跡・文化観光課 文化財係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7126
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから