新型コロナウイルス

新型コロナウイルスワクチン接種の予約について

更新日:令和3年7月30日

◎ワクチンの供給量には限りがあり、集団接種会場・個別医療機関ともに予約がとりにくい状況が続いております。ワクチンは順次供給されますので、随時ホームページ等でお知らせします。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

松阪市ホームページ「予約の受付状況のお知らせ(7月12日17時30分時点)」

◎暴風警報、特別警報が発令された場合、集団接種は中止となりますので、ご了承ください。

 

【New】

◆海外渡航のための新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

◆12歳以上のお子様と保護者の方へ

12歳以上の方の、インターネット・コールセンターでの予約受付が始まります

8月3日(火曜日)午前9時から、インターネット・コールセンターでの予約受付が始まります

詳しくは、下記PDFをご確認ください

12歳以上の方の、インターネット・コールセンターでの予約について (PDF:364.6KB)

なお、上記のチラシは自治会を通じて各戸配布したものと同じです。

 

55歳以上の方を対象に、クラギ文化ホールの接種予約の追加受付を行います

◎接種予約の受付 : 7月16日(金曜日)午前9時から

接種会場はクラギ文化ホールです

インターネットとコールセンター(電話:0120-53-5670)で行います

なお、追加枠には限りがありますので、ご了承ください。

 

64歳以下の方の新型コロナワクチン接種について

55歳~64歳の方は、接種券が6月25日(金曜日)より順次発送しました。

7月6日(火曜日)9時より、コールセンター、インターネットでの予約受付を開始しています。

集団接種会場(三重ハートセンター・済生会明和病院)の予約受付もコールセンター、インターネット予約が可能です。

国から届くワクチンに限りがあり、それに合わせた予約枠となることをご了承ください。

 

12~54歳の方は、7月9日(金曜日)より順次発送しました。(予約については、接種券送付時にお知らせします)

◎詳しくは、下記PDFをご確認ください。

64歳以下の新型コロナワクチン接種について (PDF:484.6KB)

チラシは、自治会全戸配布のものと同じです。

 

ワクチン接種のインターネット予約について

詳しくは、松阪市ホームページ掲載の「誰でもできるネット予約動画」をご確認ください

 

接種対象者

接種日に明和町に住民登録のある方

対象者 接種券の発送時期 接種(予約)開始時期

高齢者(65歳以上)

(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

4月5日(月曜日)発送

5月6日(木曜日)から

(クラギ文化ホール)

基礎疾患を有する方(12歳から64歳)

※詳しくは下記をご確認ください

6月10日から申出の受付を開始しています

接種券は受付日ごとに発送処理をします

接種券交付後、予約が可能になります
高齢者施設等の従事者 事業所を通して連絡します

接種券交付後、予約が可能になります

55歳から64歳の方 6月25日(金曜日)より順次発送しました

集団接種(クラギ文化ホール):7月6日(火曜日)9時より予約受付中

個別接種:「自院予約」の場合は、接種券が届き次第予約可能

12歳から54歳の方

※接種日に満12歳に達している方が接種することができます

7月9日(金曜日)より順次発送しました

集団接種(クラギ文化ホール):8月3日(火曜日)9時より予約受付開始

個別接種:「自院予約」の場合は、接種券が届き次第予約可能

国の指針により、65歳以上の高齢者は、新型コロナウイルス感染症の重症化・死亡のリスクが高いため、優先的に接種計画を進めております。

 

基礎疾患を有する方の新型コロナワクチン接種について

予約には接種券が必要です。

◎詳しくは、下記のPDFをご確認ください。

基礎疾患を有する方の新型コロナワクチン接種について (PDF:382.2KB)

 

基礎疾患を有する方の接種券優先交付について

基礎疾患を有する方は申出いただくことにより年齢に応じた下記の発送時期(「接種対象者」参照)に関わらず、優先して接種券を発送します。

【申出方法】

(1)Web受付(推奨) : Web受付フォーム(6月10日9時からWeb受付を開始しています) 

(2)申出書の提出(ファックス・郵送)

※基礎疾患の申出について、詳しくはチラシ兼申出書 (PDF:1.1MB) をご確認ください。

※接種券は受付日ごとに処理し、後日郵送にてお届けします。

※電話での申出は受付しておりません。ご了承ください。

 

実施期間 : 6月10日(木曜日)~7月末まで

新型コロナワクチン接種のお知らせ

・クラギ文化ホールの予約再開のお知らせ

・予約キャンセルについて

・キャンセル時のワクチンの取り扱いについて

につきましては、下記のPDFをご確認ください。

新型コロナワクチン接種のお知らせ (PDF:384.9KB)

なお、上記のチラシについては、自治会を通じて各戸配布いたしました。

 

個別実施医療機関での接種について

5月22日以降、準備の整った医療機関から接種を開始しています。予約対象や予約方法については、下記のPDFをご確認ください。

個別接種医療機関一覧表(令和3年7月29日) (PDF:580KB)

※集団接種との二重予約にご注意ください。

 

町内集団接種会場について

済生会明和病院(6月14日から接種開始)三重ハートセンター(5月23日から接種開始)での集団接種の予約受付をしています。

※予約の受付状況については、松阪市ホームページ「予約の受付状況のお知らせ」をご確認ください。

ご予約受付は、松阪市多気郡新型コロナワクチンコールセンター 0120-53-5670(電話予約のみ)

 

※予約の際は、1回の予約で2回分の接種日を決めていただきますよう、お願いいたします。

※ワクチン接種の予約が二重予約(集団接種、個別接種の両方を予約されている)となっている方は、必ず、どちらかの予約のキャンセルをお願いします。

※コールセンターにつながらず、キャンセルできない場合は、役場健康あゆみ課(0596-52-7115)で対応いたします。

 

ワクチンの供給量について

ワクチンの供給状況

令和3年4月17日 975回分
令和3年4月19日の週 1,950回分
令和3年4月26日の週 9,750回分
令和3年5月10日の週 29,250回分
令和3年5月24日の週

31,590回分

令和3年6月7日の週 18,720回分
令和3年6月21日の週

35,100回分

令和3年7月12日の週 29,250回分
令和3年7月19日の週 16,380回分

160,095回分

今後もワクチンは順次供給される予定で、希望される方には接種していただくことができますので、ご安心ください。

 

コールセンターについて

1件あたり10分~15分程度かかっています

予約開始直後は、特につながりにくい状況が発生します

つながりにくい場合は、時間をおいておかけ直しいただきますよう、お願いいたします

 

松阪市・多気郡(多気町・明和町・大台町)新型コロナワクチンコールセンター

電話(フリーダイヤル) : 0120-53-5670

◆受付時間(6月1日より変更)

月曜~金曜日:午前9時~午後8時

日曜日:午前9時~午後5時

※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

 

<耳の不自由な方へ>

お問い合わせ等はファックスをご利用ください。 ファックス:0598-26-0201

住民票所在地以外での接種について

住民票のある市町村で接種を受けることが原則ですが、例外として、住民票所在地以外でもワクチン接種を受けることができます。実際にお住まいの市町村の窓口へお問い合わせください。
 

<A:申請が不要な方>
接種を受けるにあたり医師に申告してください。接種を受ける時点においてもあてはまる場合に限ります。
・入院・入所している方→医療機関や施設でご相談ください。
・基礎疾患のある方が主治医の下で接種する場合→医療機関でご相談ください。
・災害による被害にあった方
 など

<B:申請が必要な方>
・出産のために里帰りしている妊産婦

※里帰り出産をする妊産婦が(主治医と異なる)一般の接種会場で接種を受ける場合については、住所地外接種届は必要となります。

ただし、里帰り出産をする妊婦が主治医の元で接種する場合は届出は不要となります。
・遠隔地へ下宿している学生
・単身赴任の方
 など

松阪市・多気郡(多気町・明和町・大台町)以外に住民票がある方で、明和町でワクチン接種を希望する方(<B:申請が必要な方>)は申請が必要です。

<申請方法>

(1)郵送

住所地外接種届(申請書) (PDF:393.3KB)をご記入いただき、接種を希望される方の住民票所在地の接種券(またはその写し)とともに明和町健康あゆみ課へ郵送してください。

申請書郵送先:〒515-0332 三重県多気郡明和町大字馬之上945番地

明和町役場健康あゆみ課

(2)窓口(明和町役場健康あゆみ課)

接種を希望される方の住民票所在地の接種券(またはその写し)をお持ちください。窓口にて住所地外接種届(申請書)をご記入ください。

※申請後、住所地外接種届出済証を郵送します。接種の予約をした上で同証と住民票所在地の接種券を必ず会場にお持ちください。

※本人確認書類は運転免許証・保険証などのうちいずれか1点をお持ちください。

※接種の予約は住所地外接種届出済証にある予約用ID・パスワードを使用してコールセンターまたはWebで予約可能です。

 

都市部の大規模接種会場等の利用について

○防衛省・自衛隊が実施する東京・大阪の大規模接種会場について、予約対象者の範囲が拡大されました。

○大規模接種会場を予約するために必要となる接種券の交付を早期に希望される方は、下記Webフォームより申請してください。申請内容を確認してから、後日接種券を送付します。

※感染予防の観点から生活圏に大規模接種会場がない方に大規模接種会場の利用を推奨するものではありません。【新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』】をあわせてご確認ください。

◆大規模接種会場の利用に係る接種券交付申請Webフォーム

https://logoform.jp/form/TY2e/22158

 

※ワクチン接種の予約方法などは大規模接種会場の案内を確認してください。

※大規模接種会場のワクチンは「武田/モデルナ製」ですから接種日時点で18歳以上の方が対象です。

<防衛省・自衛隊>

https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/2020/covid/center.html

職域接種について

会社・大学等で「職域接種」が実施される場合、接種券が届いている方は必ず持参してください。

「職域接種」では、接種券が手元に届いていない方も接種が可能です。

ただし、接種券が手元に届いたら、すぐに会社・学校等へ提出する必要があります。

詳しくは、職域接種を実施する団体等のご案内を確認してください。

海外渡航のための新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

 

※海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

使用可能な国・地域 (外務省ホームページ)

証明書の概要について (厚生労働省ホームページ)

 

海外渡航予定がない方の予防接種済の証明は、接種券に添付されている「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」(接種会場で接種時にワクチンシールを貼付したもの)が証明となりますので大切に保管してください。

申請できる方

現に海外渡航の予定がある方

申請の方法

郵送または窓口申請(受付開始日:令和3年7月26日より)

申請に必要なもの

(1)郵送申請の場合

以下の必要書類を明和町健康あゆみ課へ郵送してください。

・新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書

接種証明書交付申請書 (PDF:528.7KB)

・渡航予定時に有効期間内の旅券の写し

・接種済証(又は接種記録書)の写し

・接種券の写し

・返信用封筒(申請者の住所・氏名・郵便番号を記入し、切手を貼付したもの)

・返送先の住所が記載された本人確認書類の写し

 

<申請書郵送先>

〒515-0332 三重県多気郡明和町大字馬之上945番地 明和町健康あゆみ課

 

(2)窓口申請の場合(健康あゆみ課)

以下の必要書類をお持ちになって窓口にお越しください。

・新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書

接種証明書交付申請書 (PDF:528.7KB)

・渡航予定時に有効期間内の旅券

・接種済証(又は接種記録書)

・接種券

 

※本人及び同一世帯以外の人が代理請求する場合は、委任状及び代理人の本人確認書類が必要

※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、それらが確認できる書類も必要(例:旧姓併記されたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、当該別名・別姓の記載のある外国の旅券)

※接種券を紛失した場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード、住民票の写し)

※接種済証などの接種事実が確認できる書類がない場合には、接種証明書の発行に時間を要する場合があります。

 

12歳以上のお子様と保護者の方へ

令和3年5月31日よりファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンの対象年齢が15歳から12歳に引き下げられました。

ワクチン接種に関する資料等が公開されていますので参考にしてください。

ファイザー社製ワクチンに関する説明書 (厚生労働省)

12歳以上のお子様と保護者の方へパンフレット (厚生労働省)

https://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=94 (公益社団法人 日本小児科学会HP)

 

接種するワクチン

  • ファイザー社製ワクチン(接種回数2回、接種間隔3週間)

ファイザーワクチンの説明書 (PDF:794.1KB)

  • 武田/モデルナ社製ワクチン(接種回数2回、接種間隔4週間)

武田/モデルナワクチンの説明書 (PDF:830.2KB)

※原則、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

接種費用

無料

接種場所

○集団接種会場(5月6日から接種開始しています)
・クラギ文化ホール及び子ども支援研究センター(川井町)


○巡回接種会場
・飯南産業文化センター(飯南町横野)
・BANKYO文化会館(旧多気町民文化会館)(多気町相可)
・恩賜財団済生会明和病院(明和町上野)
・三重ハートセンター(明和町大淀)
・JA三重厚生連大台厚生病院(大台町上三瀬)

各会場へのお問い合わせはご遠慮ください


個別接種実施医療機関については5月下旬から順次開始しています。

ご予約された方へ

【持ち物】

1.接種券(シールをはがしたり、切り離したりせずそのままお持ちください)

2.予診票  (PDF:346.6KB)

事前に記入の上、ご持参ください。接種券に同封されておりますが、紛失や破損された場合は、こちらをダウンロードの上、お使いください。

3.本人確認書類(健康保険証・運転免許証など)

4.お薬手帳(お持ちの方)

 

◎ご自宅で体温を測定しお越しください。

◎注射は肩に近い上腕に行うため、肩を出しやすい服装でお越しください。

◎マスクを着用しお越しください。

◎現在何らかの病気にかかって、治療を受けている方は受診の際にかかりつけ医に接種を受けていいかをご相談ください。

接種を受ける際の同意について

新型コロナウイルスワクチンの接種は、受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

ワクチン接種後に健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が生じた場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。

副反応については、厚生労働省・三重県のホームページをご参照ください。

新型コロナワクチンQ&A

みえ新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト(三重県)

厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについて」

お問い合わせ
健康あゆみ課 健康づくり係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7115
ファックス:0596-52-7137

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。