高齢者・重度心身障害者タクシー料金助成事業

町では、町民税非課税世帯の重度の心身障がい者、65歳以上で生活保護受給者等の方、又は、70歳以上の高齢者のみの世帯等の方で、自動車税減免を受けていない、施設に入所していない方(在宅の方)に対して、タクシー料金の助成を行っています。

対象者

次の4つの条件を全て満たす方

1.自動車税減免を受けていない方

2.施設に入所していない方(在宅の方)

3.町民税非課税世帯の方

※ただし、世帯については、同一住所・同一敷地内とみなす地内の別世帯も同一世帯とみなします。

4.重度の心身障がい者、65歳以上で生活保護受給者等の方、又は、70歳以上の高齢者のみで構成される世帯の方

※下記をご参照ください。

重度心身障がい者:次の手帳をお持ちの方

身体障害者手帳(肢体不自由1級・2級、視覚障害1級・2級、内部障害1級)、療育手帳A・B、精神障害者保健福祉手帳1級・2級

65歳以上で生活保護受給者等:次の方

生活保護受給者、介護保険要介護度4または5、人工透析のため定期的な通院が必要な方

70歳以上の高齢者:次の世帯に属する方

・70歳以上の高齢者のひとり暮らし

・70歳以上の高齢者のみの世帯

・70歳以上の高齢者と前記の要件(重度心身障がい者、65歳以上で生活保護受給者等)を満たす方のみで構成する世帯

※世帯については、同一住所・同一敷地内とみなす地内の別世帯も同一世帯とみなします。

タクシー券の利用範囲

・乗車券を利用するときは、必ず障害者手帳、または、健康保険証、介護保険被保険者証などの公的身分証明書を携帯し、タクシー乗務員に提示してください。

・1乗車4枚まで使用できます。

・原則、明和町内の利用に限ります。ただし、明和町を起点、又は、終点とする場合は、この限りではありません。

タクシー券配布枚数

1枚600円のタクシー乗車券を次の枚数分配布します。
※1乗車4枚まで使用できます。

重度心身障がい者:4枚/月

65歳以上で生活保護受給者等:3枚/月 ※70歳以降は4枚/月(申請時)

上記以外の70歳以上の高齢者:3枚/月

有効期限

有効期限は申請月から翌年6月30日までとなっていますのでご注意ください。

※翌年7月分からのタクシー券については、毎年申請が必要です(6月下旬受付予定)

申請受付

随時受け付けをしています。(土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

※申請は毎年必要となります。(翌年7月以降のタクシー券は6月下旬受付予定)

※申請の際には、身体障害者手帳、介護保険被保険者証など、交付対象者であることを証明できるものをご持参ください。

明和町高齢者・重度心身障害者タクシー乗車券交付申請書(PDF:123.2KB)

お問い合わせ
住民ほけん課 地域福祉係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7116
ファックス:0596-52-7137

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。