低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)のご案内

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)とは

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯(ひとり親世帯以外の世帯)に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)を支給します。

※三重県明和町の場合は、ひとり親世帯向けの給付は、三重県から支給されます。

支給対象者と申請

次の要件に該当する方(※ひとり親世帯分の給付金を受け取った方を除く)

対象者(1)令和3年4月分の児童手当等の受給者

・令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方

【申請について】

対象者(1)に該当する方は、申請は不要です。
※公務員の方は、申請が必要です。対象者(2)を参考にしてください。

給付金の支給を希望しない方は、令和3年7月12日(月曜日)までに受給拒否の届出書 (PDF:85.5KB)をご提出ください。

対象者(1)に該当する方(申請不要の方)は、7月末頃の給付を予定しています。

対象者(2)高校生のみ養育している方、家計急変者、公務員等

対象者(1)以外で、対象児童(令和3年3月31日時点で18歳年度末までの子(障害児については20歳未満)※)の養育者であって、以下のいずれかに該当する方
※ 令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象となります。

・令和3年度分の住民税均等割が非課税である方

・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方(家計急変者)

【申請について】

対象者(2)に該当する方は、申請が必要です。

申請書(請求書) (PDF:224KB)
収入額の申立書 (PDF:338.2KB) (※もしくは、簡易な所得額の申立書)
簡易な所得額の申立書 (PDF:531.5KB)

対象者(2)に該当する方(申請が必要な方)は、7月から受付を開始します。
対象者(2)に該当する方(申請が必要な方)は、申請受付月の翌月以降に順次給付を予定しています。
 

 

支給額

対象児童1人当たり一律5万円です。

申請期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和4年3月14日(月曜日)

※ 令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象となります。

支給方法

対象者(1)に該当する方(申請不要の方)

児童手当または特別児童扶養手当を受給している金融機関口座に振り込みます。

注:児童手当の支給にあたって指定していた口座等を解約している場合等は、児童手当の振込指定口座の変更手続き等をお願いします。

注:上記については、指定口座への振込が口座解約・変更等により振り込みできない場合は、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金が支給されませんのでご注意ください。

対象者(2)に該当する方(申請が必要な方)

提出いただいた書類を審査の上、令和3年8月以降に指定の金融機関の口座に振り込みます。

注:上記については、指定口座への振込が口座解約・変更等により振り込みできない場合は、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金が支給されませんのでご注意ください。

その他(注意事項)

給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
・遅れて確定申告や修正申告をした結果、住民税が課税になった場合
・1人の児童につき二重に給付金を受給した場合など

関連リンク

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(内閣府)(外部サイト)

お問い合わせ
住民ほけん課 地域福祉係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7116
ファックス:0596-52-7137

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。