物産

黒のり

昔浅草今は伊勢、香り姿は日本一といわれるこの地方の黒のり。明和町では大淀、下御糸の漁家約50軒が養殖生産している。海岸線に並ぶ竹のノリソダはこの地方の冬の風物。

伊勢ひじき

 食物繊維を多く含んだ健康食品、そして昔ながらのおふくろの味、ひじき。明和町を含むこの伊勢地方では、国内消費の約70%を加工生産している。

大根

 この地方で生産される大根は主に伊勢たくあんの材料などとなる。近年、大根の作付は減少の傾向にあるものの、その産地としての評価は高い。写真は初冬恒例の大根市。

あさり貝・バカ貝

 大淀、下御糸の沿岸では年間を通じてあさり貝、春から夏にかけてはバカ貝などが採捕される。

 また、大淀にある三重県漁業協同組合連合会の大淀貝類集荷センターには、伊勢湾で採捕されたあさり貝、アワビ、サザエなどが集荷され、関西、関東の市場へ出荷されている。

地酒

 酒造りは水が命。酒の醸造に適した水が湧くこの地、大淀には1軒の造り酒屋があり、地元の味として地域の人々に親しまれている。

トマト・メロンなど

トマト、メロン、キュウリ、イチゴ、アスパラ菜などのハウス栽培が盛ん。アスパラ菜などは、この地方産としてのブランド化も推進されている。

お問い合わせ
斎宮跡・文化観光課 文化観光係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7138
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから