10.土地利用

本町の大部分は平坦で、中核都市である松阪市と伊勢市の中間に位置する立地条件から、住宅開発が進むなど土地利用の転換が多く見られるようになりました。このため、農地や山林面積が減少し、宅地面積が増加する傾向が続いています。
健全な土地利用を図り、体系的・計画的なまちづくりを目指してきましたが、無秩序な市街化を防止する「都市計画の線引き」の実施には至っていません。

土地利用の状況(民有地)

土地利用の状況(民有地)の図

資料:三重県統計書


住みよいまちづくりのためには、土地の用途や土地利用規制を行うとともに、農地や丘陵地など田園景観と自然環境の調和した土地利用を推進することが重要です。同時に、道路ネットワークの充実を進めるなど、快適環境の向上を目指しつつ、歩道の整備やバリアフリーなど交通弱者の安全性にも配慮していく必要があります。

お問い合わせ
生活環境課 環境係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7117
ファックス:0596-52-7137

お問い合わせはこちらから