[4月9日]新型コロナウイルス感染症患者発生に関する町長コメント

4月9日、三重県より、明和町民2名が新型コロナウイルスに感染した旨の発表がありました。三重県で14・15例目、本町では初めての感染者となり、現在、濃厚接触者については保健所が調査し、PCR検査や健康観察を行っていただいているところです。
り患された町民の方につきましては、お見舞い申し上げますとともに、一日も早く回復されますことを心よりお祈りいたします。
本町といたしましては、県、関係機関等と連携し、感染拡大の防止に向けてできる限りの対策を講じてまいります。
町民の皆様におかれましては、これまで以上に感染予防に気をつけていただき、手洗いや咳エチケットの徹底、3密(密閉、密集、密接)の回避など基本的な感染予防の慣行と不要不急の外出、特に緊急事態宣言が発出された7都府県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県)への往来の自粛や、多くの感染が確認されている北海道、愛知県、岐阜県、京都府なども含む地域への不要不急の出張や訪問などはお控えいただくとともに冷静な行動をお願いいたします。
また、同地域に在住のご家族やご友人、仕事関係の方などに対し、不要不急の三重県への帰省や、出張、来訪等をお控えいただくよう、働きかけをお願いいたします。
なお、感染された方にご配慮いただき、人物の特定や風評につながる行動をとらないよう、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

令和2年4月9日 明和町長