町長メッセージ 2018年

平成30年12月20日 「12月議会行政報告」

世古口町長

平成30年第4回明和町議会定例会より 行政報告

「12月議会行政報告」

明和町長
世古口哲哉

【行政報告】

 本日ここに、平成30年第4回明和町議会定例会を開会させていただきましたところ、議員の皆様には、年末を間近に控え、公私何かとご多用のところ、本定例会にご出席を賜り、誠にありがとうございます。
 また、ただ今は本定例会の会期を6日間とお決めいただき、諸案件のご審議を賜りますことに対し、厚くお礼申し上げます。

 さて、去る11月18日に執行されました第16期町議会議員選挙におきまして、議員の皆様には、それぞれに大変厳しい選挙戦を戦われ、町民の熱いご支持のもと見事に議席を得られましたことに対し、改めて敬意と祝意を申し上げる次第でございます。
 また、私にとりましても、町長選挙におきまして、5人の候補が出馬するという大激戦になりましたが、たくさんの町民の皆様の心温まるご支援を賜り、当選という栄をいただきましたことに対し、この場をお借りして衷心よりお礼を申し上げます。これから4年間町政を担当させていただくこととなりました。その責務の重大さを今改めて感じるとともに、一層精進していく覚悟でございます。初心を忘れず、驕ることなく、公平・着実な町政運営に努めてまいる所存でございます。
 本定例会は、町長として最初の議会であります。
 このたびの第18代町長就任にあたっての所信の一端を申し上げ、行政報告に代えさせていただきたいと存じますので、よろしくお願いします。

 今日の社会情勢ですが、国におきましては、外交問題、金融経済対策、働き方改革をはじめとした雇用問題など課題が多く、国策そのものが明確に見えてこない事態となっております。
 一方、地方におきましても、低迷する経済の影響を受け財政事情は極めて厳しく、それぞれの市町ではこの苦難を乗り越えるための行財政運営が求められているところでございます。

 町におきましても、財政健全化判断比率の1つである将来負担比率が、平成29年度決算で98.7%と県内の町の中でワーストであること、また、公会計制度にかかる財務諸表の1つであるバランスシートでもわかるように、有形固定資産のうち耐用年数のある資産合計取得額が約368億円で、その減価償却累計額は約195億円となっており、およそ53%が経年で消費されたことになり、施設の老朽化を物語っています。今後施設の統廃合や長寿命化の検討が急務となっているところです。

 こうした中で、本年町制施行60周年を迎えた節目の年より町政を担わせていただきますが、町民の皆様と共に「笑顔が輝く明るい和やかなまち」をつくり上げるため、わたくしの政策といたしましての取り組むべき「勇気・元気・本気でALL明和のまちづくり」につきまして申し上げたいと思います。

 私は、この度の選挙戦で、公約として明和町の輝く未来を創造するために、
「人や産業に活力があるまちづくり」
「繋がり(絆)を活かすまちづくり」
「英知を活用するまちづくり」
 の3つの柱と16項目の政策を掲げております。また、この中では財政健全化に向けての取り組みについても述べております。私たちには、次代を担う子どもたちにこの町をより良い形で残し、引き継ぐ責任があります。
 私はこの責任を果たすため、自らはもちろん、職員にも身を切る思いで臨むことを求め、職員の理解と協力の下、行財政改革に全力で取り組んでまいる所存であります。また、改革を進める中では、町民の皆様にも行政サービスの見直しや、財源確保に向け、ご理解とご協力をいただかなければならないものと考えております。

 しかし、一方では産業振興に努め、地域経済を活性化させなければ、福祉や教育を支える経済社会基盤を確保することは困難であることから、一定の歳出にも配慮し、町政運営を推進していく考えであります。今やらなくてはならない取り組みにつきましては、徹底した選択と集中を基本に進め、弱い立場の方が安心して生活でき、子どもたちが夢を持ち続けられるよう、誇りの持てる町を目指してまいります。
苦難が待ち受けている、これからの自治体運営に必要なものは、今まで以上に議員の皆様、町民の皆様の将来を見据えたご理解とご協力が不可欠でございます。

 財政健全化に特効薬はありません。また、行財政改革は一朝一夕に成し遂げられるものではなく、これから4年間、これらの諸課題の解決と新たな事業展開に向け誠心誠意努力し、私の政治の基本であります「勇気・元気・本気でALL明和のまちづくり」の実現を目指して、明和町の発展のため邁進する所存でございます。
どうか議員の皆様、町民の皆様、そして職員におかれましては、一丸となってこの難局を乗り越え、笑顔の絶えない、希望にあふれたまちづくりのため、今後一層のご指導とご支援を賜りますことを切にお願い申し上げ、町長就任にあたり所信の一端を申し述べ、行政報告とさせていただきたいと存じます。

平成30年12月20日

お問い合わせ
総務防災課 総務係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7111
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから