国民年金付加・国民年金基金について

国民年金付加について

国民年金第1号被保険者(自営業者、農林漁業者、会社を離職した人)ならびに任意加入被保険者(60歳以上65歳未満の任意で国民年金に加入いただいている方)は、定額保険料に付加保険料を上乗せして納めることで、受給する年金額を増やせます。

納めることができる方

国民年金第1号被保険者(自営業者、農林漁業者、会社を離職した人)

任意加入被保険者(60歳以上65歳未満の方)

付加保険料の月額

400円

国民年金付加の申込先

明和町役場住民ほけん課

国民年金付加申込の際の注意点

  1. 国民年金付加の納付は申込をいただいた月分からとなります。
  2. 納期限は、翌月末となっております。
  3. 納期限を経過した場合でも、期限から2年間は付加保険料を納めることができます。
  4. 付加保険料を納付することを希望しない場合は、付加保険料納付辞退申込書の提出が必要となります。
  5. 国民年金基金に加入している方は、付加保険料を納めることはできません。

詳しくは日本年金機構のホームページをご確認ください。

日本年金機構ホームページ

国民年金基金について

国民年金基金は、自営業者など国民年金の第1号被保険者の方々の多様化するニーズに応え、より豊かな老後を過ごすことができるよう、国民年金(老齢基礎年金)に上乗せした年金を受け取るための公的な年金制度です。

掛金は、全額所得控除で税金がお得

掛金は、全額が所得控除の対象となり、所得税や住民税が軽減されます。一般の個人年金が最大で年額4万円(平成24年1月以降に契約した個人年金)までしか所得控除されないのに比べても断然お得です。

加入手続きについて

資料を請求いただき、ご本人様でお手続きいただきます。

明和町役場ではお手続き出来ませんのでご注意ください。

 

国民年金基金の制度については詳しくはホームページをご覧ください。

 

国民年金基金ホームページ

お問い合わせ
住民ほけん課 保険年金係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7116
ファックス:0596-52-7137

お問い合わせはこちらから