橋梁修繕

橋梁修繕について

平成28年4月1日現在、240橋(橋長2m以上)の道路橋を管理しており、このうち建設後50年を経過する橋梁は1橋ですが、20年後にはこの割合が154橋と約64%となり、急速に高齢化が進行していきます。

このような背景から、長寿命化修繕計画を策定し、従来の事後的な修繕及び架替えから予防的な修繕及び計画的な架替えへと転換を図り、橋梁の長寿命化並びに橋梁の修繕及び架替えに係る費用の縮減を図りつつ、道路の安全性・信頼性を確保することとしました。

具体には、明和町公共施設等総合管理計画に基づき、明和町橋梁点検要領(案)により点検を定期的に実施し、平成29年度に、橋梁長寿命化修繕計画更新しました。

今後は、引き続き定期的に橋梁点検を実施し、その結果に基づく健全度の把握を継続して行うことで、経年変化を踏まえた橋梁の現状を確認していきます。

明和町橋梁長寿命化修繕計画(PDF:1.4MB)

お問い合わせ
建設課 工務係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7119
ファックス:0596-52-7136

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。