学校教育(文化財出前講座)

町内の各小中学校で文化財関係の授業を実施しています

斎宮跡・文化観光課では、地元の身近な文化財を知ってもらい郷土への愛着や関心を深めてもうらうことを目的に、町内の各小中学校で出前授業を行っています。

詳しい内容については、別添の資料をご確認ください。

また、ホームページ内の文化財係のページには、授業などに活用していただける「さいくうあと通信」、「文化財解説シート」、「日本遺産マンが本」、伝統文化の動画などを掲載しておりますので自由にお使いください。

遺跡の中に子ども達が入り、十字型に土が掘り起こされた場所に子ども達が集まり、職員の男性の説明を興味深く聞いている様子の写真
明和町文化財出前講座リーフレット

過去の授業内容

  • 実施日時:平成30年7月10日、11日
  • 学校:明星小学校
  • 対象学年:6学年 2クラス
  • 授業内容:史跡水池土器製作遺跡について、古代の土器つくりについて
    • これまでの授業で学習した内容の発表
    • 小学校から近い史跡水池土器製作遺跡がどんな遺跡か解説
    • 町内の古代の土器生産に関する遺跡の分布と特徴
    • 実際に出土した土器を触ってみる
教室の黒板の前で、職員の男性が土器を左手に持って、子どもたちに授業を行っている様子の写真
  • 実施日時:令和2年7月13日
  • 学校:大淀小学校
  • 対象学年:6学年 1クラス
  • 授業内容:明和町の古墳時代について、県史跡坂本古墳群について
    • これまでの授業で学習した古墳時代の内容の発表
    • 全国の古墳の数、県内の古墳の数
    • 古墳の形
    • 学区の地図中に大仙古墳を置いてみて、古墳の大きさを感じる
    • 坂本1号墳について、形や出土品の特徴を紹介
    • 金銅装頭椎大刀の実寸大パネルを観察
    • 出土遺物に触ってみる
職員の男性が出土した剣の写真を子どもたちに見せて回っている授業風景の写真
  • 実施日時:令和2年10月5日
  • 学校:大淀小学校
  • 対象学年:4学年 1クラス
  • 授業内容:斎宮跡や業平松について
    総合の学習時間での地域を紹介する新聞づくりの一環として、職員が各班から取材を受けた
職員の男性と班に分かれた生徒の皆さんが、向かい合うように机を置いて席に着き、生徒から取材を受けている様子の写真
  • 実施日時:令和3年3月2日
  • 学校:修正小学校
  • 対象学年:4学年 1クラス
  • 授業内容:地域の伝統文化について、宇爾櫻神社の天王踊について
    • 学区の地図を作り、地域を知ろう
    • DVDを見て祭りを学習
    • 「すごいと思ったこと」、「疑問に思ったこと」を各自発表
    • 疑問について解説
    • 祭りの目的などを学習
生徒の皆さんが教室の自席につき、前方にあるモニターに写し出された映像を興味深く見ている様子を後方より写した写真
  • 実施日時:令和3年3月9日
  • 学校:修正小学校
  • 対象学年:4学年 1クラス
  • 授業内容:学区の遺跡を知ろう、学校の地下に眠る発シB遺跡について、惇子内親王の墓について
    • 学区の地図を作り、遺跡の広がりを知ろう
    • DVDを見て三重県の古代について学習
    • 発掘時の様子を写真を使って説明
    • 出土した土器を触ってみよう、重さや感触を知る
    • 土器の観察スケッチをしてみよう
教室に土器の見本が置かれ、生徒の皆さんが土器のスケッチをしている様子の写真
  • 実施日時:令和3年6月8日
  • 学校:修正小学校
  • 対象学年:6学年 1クラス
  • 授業内容:社会見学の一環として、史跡斎宮跡・斎王について、発掘調査についての学習
    • 計画調査予定地の見学(身近な部分に遺跡があることを知る)
    • 斎宮歴史博物館の見学(斎宮跡・斎王の概要、発掘調査の方法を学ぶ)
    • 町文化財倉庫の見学(出土遺物の整理方法を学ぶ、修正小学校出土の土器を観察する)
博物館の展示会場で、生徒の皆さんが見学をしている様子の写真
粘土を使って再生された土器を先生が両手で持って、観察しており、周りにいる生徒も興味深く見ている様子の写真
  • 実施日時:令和4年6月9日
  • 学校:上御糸小学校
  • 対象学年:6学年 1クラス
  • 授業内容:歴史の授業の一環として、校区の歴史について理解を深めるための史跡斎宮跡・斎王について、発掘調査についての学習
    • 坂本古墳群について(出土土器の観察など)
    • 隆子女王墓について(日本遺産マンガを活用)
    • 西出遺跡について(注釈:三重県埋蔵文化財センターより「人面土版」を借用し観察)
黒板に何枚かの資料が提示されており、職員の男性が、左手に資料を持って、生徒の皆さんに事業を行っている様子の写真
出土品が白い布の上に大切に置かれ、女子生徒が興味深く見ており、その様子を先生が見守っている様子の写真
  • 実施日時:令和4年6月13日、6月20日
  • 学校:明星小学校
  • 対象学年:6学年 2クラス
  • 授業内容:総合学習の授業の一環として、校区の歴史や文化について理解を深めるための学習
    • 学校周辺で実施中の発掘調査を見学し、発掘調査の方法や調査成果を学ぶ
    • 学校周辺の史跡水池土器製作遺跡(水池公園)について、職員が解説
    • 発掘調査の出土品を学校へ持参し、直接土器に触れることで土師器と須恵器の違いを体感する。
    • パワポ資料を基に、学校周辺の土師器生産の特徴から校区の歴史・文化に理解を深める。
楕円形の形に土が掘り起こされた遺跡の周りに、児童の皆さんが集まり、職員の男性が説明をしている様子の写真
生徒の皆さんが集まって座っており、職員の男性が話をしている写真
生徒の皆さんが自席に座っている教室で、職員の男性が教卓の横に立ち、一人の男子生徒が発表をしている授業風景の写真
コンテナに入っている出土品を職員の男性が持って見せ、生徒たちが興味深く見ている様子の写真
  • 実施日時:令和4年10月12日
  • 学校:明和中学校
  • 対象学年:2学年 50名
  • 授業内容:職場体験の一つとして、斎宮歴史博物館での業務および明和町役場での文化財業務(発掘調査)の体験。
    • 斎宮歴史博物館(展示):展示資料の調書、梱包
    • 明和町役場(発掘):発掘調査現場での発掘体験
発掘調査体験
  • 実施日時:令和4年10月28日
  • 学校:斎宮小学校
  • 対象学年:2学年
  • 授業内容:校区探検の一環として、史跡斎宮跡内での発掘調査や斎宮歴史博物館を見学。
    • 史跡斎宮跡の発掘調査現場見学
    • 斎宮歴史博物館 いつきちゃんを探せ、航空写真で自分たちの校区と遺跡の関係を知る
    • 旧竹神社跡の見学
  • 実施日時:令和4年11月25日
  • 学校:斎宮小学校
  • 対象学年:6学年
  • 授業内容:授業の一環として、史跡斎宮跡内での発掘調査を見学。
    • 史跡斎宮跡の発掘調査現場見学
    • 調査の方法や業務内容について質問
    • 出土品を直接触る
  • 実施日時:令和4年12月16日
  • 学校:斎宮小学校
  • 対象学年:5学年
  • 授業内容:授業の一環として、史跡斎宮跡内での発掘調査を見学。
    • 史跡斎宮跡の発掘調査現場見学
    • 調査の方法や業務内容について質問
    • 出土品を直接触る
  • 実施日時:令和5年6月19日
  • 学校:明星小学校
  • 対象学年:3学年
  • 授業内容:校区探検の一環として、史跡水池土器製作遺跡を見学。
    • 史跡水池土器製作遺跡を見学
    • 発掘調査で出土した土器に直接触る
  • 実施日時:令和5年6月29日
  • 学校:下御糸小学校
  • 対象学年:4学年
  • 授業内容:授業の一環として、隆子女王の墓(日本遺産)を見学。
    • 斎王制度について職員が説明
    • 斎王、隆子女王について職員が説明
  • 実施日時:令和5年7月3日
  • 学校:下御糸小学校
  • 対象学年:5学年
  • 授業内容:授業の一環として、業平松(日本遺産)を見学。
    • 業平松に関わる地元の伝承や斎王ついて職員が説明

・実施日時:令和6年2月15日

・学校:明星小学校

・対象学年:3学年

・授業内容:蓑村虫送りについて学習。

      祭りに用いる太鼓やほら貝などを観察。松明を持ち、重さや長さを実感。

斎王紙芝居かわせみ座について

かわせみ座とは…

女性5人のかみしばいグループです。
斎宮歴史博物館学芸員さんとごいっしょに11世紀に実在した斎王良子ながこ内親王がモデルの「ながこひめ」を主人公にした紙芝居を作成・上演しています。
A2版の大型紙芝居で、和紙を使った貼り絵で作成し、5人のメンバーが、声の役割を分担して演じています。また、さまざまな民族楽器を使ったBGMや効果音もお楽しみください。

大型紙芝居が行われており、たくさんの児童の皆さんが座って興味深く見ている様子の写真

学校での公演について…

プログラムは、7作品あります。

  • 1作品の上演は約20分です。
    1作品のみ、2作品続けての上演などお時間に合わせてご相談ください。
  • 準備に30分ほどかかります。
  • 長机2脚をご用意ください。
  • 会場や人数によりマイクが必要な場合があります。ご相談ください。

お申し込みはお電話でお早めに斎宮跡・文化観光課へお願いします。

かわせみ座リーフレット表紙
かわせみ座 上演プログラム1リーフレット
かわせみ座 上演プログラム2リーフレット

この記事に関するお問い合わせ先

斎宮跡・文化観光課 文化財係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7126
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから