明和町条件付一般競争入札

明和町条件付一般競争入札について

 近年の入札・契約制度適正化を目指す流れを受けて、明和町では、談合防止、入札・契約の適正等の観点から、平成24年4月1日から公告する入札について、予定価格130万円以上の「土木一式工事」、「建築一式工事」については、原則として条件付一般競争入札によるものとします。 よろしくご理解のほどお願いいたします。

用語について

  • 一般競争入札 ・・・当町にて実施する条件付一般競争入札を指します。
  • 建設業法 ・・・・・・・建設業法(昭和24年法律第100号)を指します。
  • 建設工事 ・・・・・・・建設業法第2条第1項に規定するものを指します

対象工事

一般競争入札に付する対象工事は、建設工事のうち、以下に掲げるものとします。

  1. 予定価格が130万円以上のもの。
  2. 建設工事(土木・舗装・建築・管)

ただし、特殊な付帯条件を求める工事など条件付一般競争入札に付すことが不適切と思われるものは指名競争入札による場合があります。

資格要件

一般競争入札に参加できる者の資格要件は、入札公告にて定めます。入札への参加を希望される方は、入札公告をご覧ください。

入札参加資格審査について

入札参加にかかる審査は、地域要件、経営事項審査等及び技術者要件となっています。

入札への参加を希望される方は、閲覧期間中に閲覧を済ませた後、町指定の様式に必要な資料を添付の上、申請してください。

入札参加資格確認について(予定価格5,000万円以上の工事)

入札参加にかかる資格審査は以下の書類で行います。
  1. 入札参加資格審査確認申請書
    ・・・ 入札参加申請及び、資格要件にかかる自己審査のチェックシートを兼ねています。
  2. 経営事項審査結果通知書
    ・・・ 審査基準日が公告に定める対象期間内のものをお願いいたします。
  3. 公告の入札参加資格を有することを証明する書類
    ・・・ 配置技術者名及び資格者証の写し、施工実績等公告の要件を満たしていることを証明する書類です。 

予定価格130万円以上5,000万円未満の工事については、「明和町条件付一般競争入札参加申請書」のみをご提出ください。

資格審査にかかる申請をもって、入札参加の申請として取り扱いさせていただきます。

資格審査の結果は、総務課窓口にて通知します。申請された方は必ず指定の期日に総務課窓口にお越しください。

質問について

公告後、入札参加申請時までに質問書を提出していただきます。回答は、所定の期日に行います。
質問がない場合は、提出していただかなくても結構です。回答については、入札執行後の仕様となりますので、質問事項がなかった入札参加希望者もご精読をお願いいたします。

入札

指定の期日に入札書及び工事内訳書(設計価格500万円以上の工事のみ)を持参の上、入札会場にお越しください。最低制限価格を下回らない額で予定価格以下の額をもって最低の入札をした事業者を落札者といたします。
後日、審査書類不備等により入札参加資格を有しないことが判明した場合及び工事費内訳書が必要な場合等において不正が認められた時は、当該落札者の入札を失格とし、次点の入札者を落札者とします。必要に応じてその手順を繰り返します。失格となった場合は、必要に応じ調査の上、指名停止措置等の対象とする場合がありますので、遺漏のない取り扱いをお願いいたします。

入札日程について

入札にかかる日程については、入札公告を精読の上、期日を厳守していただきますようお願いします。

最低制限価格について

履行の確保・発注の適正化のため、一般競争入札案件について、最低制限価格を導入します。

最低制限価格設定方法については、予定価格の10分の8.5から3分の2の範囲内で、案件ごとに積算の上決定いたします。

お問い合わせ
総務防災課 管財係
〒515-0332 明和町大字馬之上945番地
電話番号:0596-52-7111
ファックス:0596-52-7133

お問い合わせはこちらから